ダウン症啓発イベント よかウォークwithバディウォーク福岡に、九州ベビーサインチームで初参加しました

こんにちは。
ベビーサインの月ちゃん先生こと、
北原睦月です。

2019年の文化の日(11/3)、みなさまはいかが過ごされましたか?

私は、ベビーサイン講師の仲間たちと一緒に、
「よかウォークwithバディウォーク福岡」
に参加しました。

ささやかながら、私、月の目線で、レポートをお送りしたいと思います(^0^)

例年の会場は、海の中道海浜公園、こどもの広場。
そばにはコスモスが咲きほこる場所に、1000名を超える方たちが集まりました。

今回、ベビーサインブースのスタッフは、さとこ先生の声掛けに賛同した、私を含め5名のベビーサイン講師でした。

左から
まり先生@熊本 ※ブログはされてないそうです。
ちさ先生 @北九州市
さとこ先生@福岡市
さより先生 @福岡市 
です。そして、右端のマインクラフトみたいになっているのが、私です (^^;)

私は、別のお仕事の関係で、顔出しNGなので、ご容赦ください。
(諸先生方、写真掲載の際、お手数をおかけして、すみません。)

みんなで、ベビーサインブース作り、さとこ先生、ちさ先生、さより先生がマイクを持ち、赤ちゃんとママに、ベビーサインを体験していただきました。

パラバルーンや手あそび、ふれあいあそび、またベビーサインを交えたお歌など約30分間の体験レッスンには、赤ちゃんやママの笑顔と笑い声がいっぱいでした。( 写真を撮るパパたちもすごかった!きっとたくさんのいいお顔がとれましたね^^)

また、体験会以外のフリータイムには、ダウン症のお子さんのベビーサインクラスを開講している、さとこ先生やさより先生のクラスの現在の生徒さんや、卒業生の方も遊びに来てくれていました。

そのやり取りの中で、お孫さんと一緒に来れれていたおばあちゃまが、先生へ深くお礼の言葉を言われていたのが、とても印象に残りました。

講師同志は、それぞれがそれぞれの場所で、ベビーサイン教室や他のお教室活動などで忙しく、なかなか時間が合わないのですが、この日は、集まれて「やっぱりベビーサインの仲間っていいな」と、改めて感じました。

フリータイムには、他の先生方と、たくさんお話もできて、楽しかったです。( ↑ ちさ先生の旅行の話が、大胆だなぁとか、まり先生のやさしさにグッときたりとか、さより先生のタフさに驚いたりとか。)

そして、みんなのまとめ役は、さとこ先生でした。提案、準備、その他もろもろ、優しく助けていただき、ありがとうございました。
(↑しっかり者で、私の中では、学級委員さんのイメージ。なんでもスマートに教えてくれる福岡唯一のマスター講師さんです。いつもありがとうございます。)

また、体験会へ参加された方にはお渡しできたのですが、さとこ先生の生徒さんで、ダウン症のお子さんを持つミクママさんが作ってくださったチラシがあります。

LINE @日本ベビーサイン協会のタイムラインにシェアされていますので、ぜひご覧ください。
(2019.10.18配信分)

実際にベビーサインを赤ちゃんとやってみて、ママたちが感じられた気持ちがぎゅっと詰まっているこちらのチラシが、まだベビーサインに出会っていないけれど、必要としているかもしれない誰かの元に届き、今年の「よかウォークwithバディウォーク福岡」 のテーマでもある、何かの”つながり”が生まれるとうれしいなと思います。

また、もし、 ご希望があれば、久留米市内の会場でのレッスンとなりますが、私もクラスを開講したいと思っています。ダウン症のお子さんをお持ちの方で、ベビーサインをやってみたいと思われた方がいらっしゃいましたら、@bbc.fukuokaまで、お声がけください。
月齢は関係なく、お座りができるようになったら、一緒にスタートしましょう。



最期になりましたが、開催にあたりご尽力いただいた運営本部の皆様、たくさんのボランティアの方々、またご来場いただいたご家族の皆様、ありがとうございました。全員の想いから生まれたとても温かな雰囲気のイベントに参加させていただけたことに感謝いたします。

この場所で生まれた小さなつながりが、徐々に、確かに、広がっていくことを願っています。2019年11月3日(土)、素晴らしい1日をありがとうございました。

北原睦月

【福岡市内】ベビーサインアドバイザー育成プログラム開催

こんにちは。ベビーサインの月ちゃん先生こと、北原睦月です。

福岡市博多区で、ベビーサインアドバイザー育成プログラムを開催いたします。お仕事をされている方や遠方の方も参加しやすい、1日(5時間+休憩時間)で受講できるプログラムとなります。

・日時:お問い合わせください。10:30-16:15(休憩45分間を含みます)
・会場:リノベーションミュージアム冷泉荘5F和室
・定員:残席3(お子様連れの参加も可能です。ご相談ください。)

お申し込みは、ベビーサイン協会のHPより承ります。

ベビーサイン協会TOP⇒メニューからアドバイザー育成⇒各地の開催スケジュールはこちら⇒都道府県絞るで「福岡」を検索

の手順で、たどり着けます。

こちらの講座を受講後、ベビーサイン協会より認定を受けられますと、プレベビーサイン教室をご自身で開講することができるようになります。

ご自身のクラスの開講の時期は、ご自分のタイミングで大丈夫です。ベビーサイン協会は、自主性を大切にしてくれる協会ですので、ご安心ください。

ご不安な点は、ベビーサイン協会へ事前にお問い合わせいただけますし、私の方でも承ります。

私の経験からですが、ご自宅でクラスができる方、保育士や子育て支援の活動経験のある方、赤ちゃんが好きな方に、特に向いていて、お母さまがたからの信頼も得やすいのではないかと感じます。(尚、自宅のご利用が難しい方には、お教室の場所探しのアドバイス等もできます。)

福岡で、プレベビーサインの先生になれる『ベビーサインアドバイザー』への扉を開いてみませんか?
博多の会場にて、お会いできますことを楽しみしております。どうぞ、お気をつけておこしください。

お申込みはこちらから 一般社団法人 日本ベビーサイン協会

【福岡・佐賀・久留米】ベビーサイン教室ベイビーコンタクト・今までのクラスの歩み

こんにちは。ベビーサインの月ちゃん先生こと、北原睦月です。

今日は、『福岡・佐賀・久留米 ベビーサイン教室 ベイビーコンタクト』のあゆみについて、書いてみたいと思います。
お時間ある方はおつきあいください^^。

私が、一番最初に開講したのは自宅教室でした。

息子の一つ下の娘さんがいる近所のママ友さんとそのお友達の3組がご入会されました。

思い返すと、すごく緊張して、本当につたなかったであろうレッスンですが、ベビーサインを伝えたいという気持ちでいっぱいでした。

初めてのクラスに参加していた子は、今は、小学5年生になっていて、すっかりきれいなおねえさん。
お花のサインをたくさん見せてくれていたその子は、成長した今も、お花が大好きです。

それ以降のクラスも、それぞれ思い出があり、ここでは語りきれませんが、また機会があれば、お話できたらと思います。
そして、今、平成最後の秋~冬も、ママにいいお顔(*^^*)で帰っていただくことをモットーに、クラスを続けさせていただいている日々に感謝です。

クラスの歩み

第1期生 おうちクラス
第2期生 天神春吉教室(ダンススタジオ)
第3期生 西新教室(カフェ)★S先生と合同クラス
第4.5期生 安武教室(住宅展示場)
第6期生 久留米シダックス教室(カルチャー教室)
第7.8期生   佐賀クラス(レンタルルーム)
第9期生 大橋教室(フラダンススタジオ)★M先生との合同クラス
第10期生 博多クラス(住宅展示場)

下の子の育児休暇 2度目のベビーサイン育児を満喫♪(^^)

《復帰後》
第11期生 おうちクラス
第12期生 博多クラス(冷泉荘)
第13期生 おうちクラス
第14期生 博多クラス(冷泉荘)
第15期生  久留米クラス(毎日文化会館)

第16.17.18期生 警固クラス(スタジオイアン)

第19期生  久留米クラス(毎日文化会館)
第20期生 高宮・大橋クラス(学び舎しおらぼ)
第21期生 警固クラス(スタジオイアン)
第22期生 佐賀クラス(TOJIN茶屋)
第23期生 警固クラス(スタジオイアン)

現在にいたります。(平成31年3月)

生徒さんたちと過ごす時間は、とてもとても楽しいですが、
時には、想定外の出来事もあり、凹む日もあります。

それでも、ベビーサインが大好きで、ぜひ生徒さんたちに、
赤ちゃんとのその幸せな時間を経験いただけるよう
お手伝いさせていただいています。

2019年は、長男が中学生になります。
新しい生活が始まり、生活リズムにも変化があると思いますが、
マイペースながら、継続していけたらといいな思っています。

赤ちゃんから、幼児、児童、青年へ向かっている息子。
背中も広くなり、体格もがっちりし、背丈ももうすぐ
私を追い越しそうなぐらいに成長しています。

思春期になり、接し方が難しいなぁと思うこともありますが、
赤ちゃんの時に、ベビーサインを使って、
気持ちを伝えあえた経験があるから、
「きっと心の根っこはつながっているから大丈夫、
信じていける」と思っています。

子育て四訓の

3.少年は手を離せ 目を離すな
4.青年は目を離せ 心を離すな

の時期に差し掛かっている、私の子育てステージです。
彼のこれからも、しっかり見守っていきたいと思います。

教室では、ちょっとだけ先の子育ての先輩として、
感じていることをお話したり、
皆さんからのご相談を受けたりもしています(*^^*)

***

”ベビーサインって面白そう。”
そんなあなたにうれしいの情報をお届けいたします。
お友達登録用QRコード

友だち追加ID:@zio4458s

【お知らせ】petapeta-artアドバイザーにもなりました

こんにちは。ベビーサインの月ちゃん先生こと、北原睦月です。

昨日、今日とベビーサイン協会では、東京と名古屋の会場で、サマコンが行われていましたが、
私は、petapeta-artの講座を受講して、アドバイザーとして活動することができるようになりました。

元々、しおらぼさんのフリマに参加した際に、福岡で活動をされているyumi先生のアートを見せていただいて、ベビーサインにビビビッと来たのと同じくらい心惹かれてしまい、受講を決め、2ヶ月待ちで参加することができました。

スカイプを使った講座だったのですが、つながるまでドキドキドキ。
無事につながりホッ。(めちゃめちゃ不安でした。。。)
途中、九州電気保安協会の方が来たりとか、(4年に1度の検査がなぜかこの日^^;)アクシデントもありましたが、無事に終了しました。

講座をしてくださったやまざき先生は、ほんわかやわらかな雰囲気で、あまり緊張せずに、いろいろ質問もできました。ちょっと変なことも聞いてしまったかも・・・?です。(ドキドキ)

とにもかくにも、ベビーサインの活動とpetapeta-artの活動のどちらもがんばっていけたらと思っています。

petapeta-artには、赤ちゃんのおててやあんよのモチーフが必要ですので、クラスの生徒さんたちにモニターとしてお声かけさせていただくこともあるかと思いますが、ご協力いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。

【福岡】プレベビーサイン教室@警固クラスはアラフォーママ限定です

こんにちは。ベビーサインの月ちゃん先生こと、北原睦月です。

青葉が眩しい季節になりました。
我が家でも、アラフォーで出産した子供の家庭訪問が無事に終わりました(^^)

クラス名についている38は私が出産した年齢です。(あ、計算してるの誰ですか?(〃艸〃)ムフッ)

保育園時代は、ほぼ10歳下のママたちと一緒に、過ごしました。

そういえば、主人の年齢が、同級生の子のおばあちゃんと一緒(!)という、衝撃的なこともありました。

特別に、年齢を気にしたことはありませんでしたが、体力的には、結構きついなぁ~というのが正直な感想でした。42才前後が一番しんどくて、時間があれば、よく横になっていました。

元気に動ける時間が短いので、その分、手の抜き方も上手になったかもしれません(笑)

今は、気力と体力が整い、バランスよく過ごせています。教室の時は、赤ちゃんたちのおかげで、元気100倍!アンパンマン!!です^^。レッスン中は、昭和ネタもいっぱい出ているはずです。(おつきあいありがとうございます。)

 

令和のスタートと同時に、【アラフォーママクラス】を作ってワケは、ベビーサイン教室の中にも、同世代ならではの話題で、気兼ねなく、お話できる場所があったらいいなぁと思ったからです。

もし、同じように感じられていて、ベビーサインにも興味があるというママがいらっしゃったら、ぜひご参加されませんか?

参加資格は、アラフォーのママということだけ、です。ご自身でそう思われる方はどなたでも大丈夫です。母子手帳の確認もありません(笑)

私たちには、体力はないけれど、人生経験と知恵があります。それを生かしながら、一緒にベビーサインのある子育てをスタートしませんか?

まずはご相談をという方は、ベビーサイン協会のHPまたは下記のフォームにて承っております。どうぞお気軽に、ご利用ください。